NEWS

歌舞伎女形ができるまで


  • 平成29年12月19日 冬至会

「歌舞伎女形ができるまで」

冬至会は、創立者の本物を観る機会を大切にしたいという気持ちから、古くから学園で行われており、寒い季節を元気に過ごしましょうという意味も含まれています。今年の冬至会は、2代目 上村折之助さんに舞台を楽屋に見立て、お化粧、衣装つけ、鬘つけ、そして女形のしぐさや動きを教えていただき、実際に「うれしい」しぐさを体験しました。

Page Top