会食

吉野汁

  • 令和元年12月4日

今回は、吉野汁を紹介します。

奈良県の吉野山が葛の産地であることから、すまし汁にくず粉を溶いてとろみをつけた汁を「吉野汁」と呼びます。川村学園の会食では、片栗粉で代用しています。

あんかけのように、口当たりがよく、冷めにくいので寒いときには体が温まります。寒い冬には、ぴったりの一品です。

本日もおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

【本日のメニュー】
わかめご飯 豚肉のごまだれ焼き
和風サラダ(和風ドレ)
吉野汁 牛乳(高等学校は麦茶)

Page Top