NEWS

年長組 鬼のお面製作


節分の豆まきは、元気な掛け声と素早い動きで大変盛り上がりました。年長組さんの迫力あるお面がとても印象的でした。そこで、鬼のお面の製作風景をご紹介します。

鬼のお面の土台になっているのは、廃材の食品トレーです。それに紙を貼り、紙が乾いたら、白い部分がなくなるまで丁寧に絵の具で色付けをします。

絵の具が乾いたら、毛糸でフワフワ髪の毛をくっつけて好きな色のツノを貼って怖ーい鬼のお面の完成です。

小さい子たちは、年長組さんのいろんな鬼のお面に少しびっくりしていました。
どのお面も、それぞれの個性が出ていて、素晴らしい出来栄えでした。

Page Top