NEWS

園外保育・おいもほり(年長組)


  • 令和3年10月19日(火)

秋の自然に触れる機会として、年長組は、川越の荒幡農園へおいもほりに出かけました。農園に到着すると早速、自分でおいもほりの身支度をしました。農園の方からの説明をよく聞いてから、おいもをほり始めました。土から掘り出すと、「とれたー!」と自分の手よりも大きなおいもにあちらこちらから喜びの声が聞こえてきました。おいもほりを終えた後、外でお弁当をいただきました。みんなと過ごす、秋の楽しい一日となりました。

Page Top